ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2013/07/26

サブちゃん活用

テレビを見ていると、お昼のワイドショーが終わり再放送ドラマの時間になる。
結構暇な時とかみるのだがあの時間帯はなかなか切ない。
テレビのぬくもりがこもっていないというか、
ただ過去の映像を無機質に流すだけのあの寂しさ。
深夜にどのチャンネルを回しても通販番組しかやってないような感じにも通ずるモノがある。

ココで一つ提案がある。
テレビには副音声という機能がついている。
スポーツ中継などでは、主音声は真面目な実況で副音声で芸能人などを交えてライト層に迎合できるようになっている。
あの副音声には可能性が詰まっている。

つまり、再放送ドラマなんかに副音声で実況的な解説を入れると楽しいのではないのだろうか?
当時のキャストやらスタッフが裏話を話すのもよし、芸人がうがった目線でそのドラマのツッコミどころを粗捜ししてくのも楽しいかもしれない。
(ちなみにアニメだと一部で既に実施してるらしい)

最近はワイプ芸もかなり認知されており、
vtrを見てツッコミを入れるのは当たり前になっている。
ツッコミ待ちのvtrもあれば、真面目にやってるのに勝手に粗捜しされるパターンも存在する。
また、アメトークやロンハーでも
他の番組でのテクニックや粗を検証していくような企画も出て来た。

こういう文化がテレビ上でもアリな雰囲気になっているとは思う。
いままで視聴者のみが味わえた実況や真面目な番組での裏笑いといった要素を副音声で実現したらいいのだ。
例を挙げるならテラスハウスとかの手法。
2ちゃんで実況しながらテレビを見る的なニュアンス。

そうしたら、再放送も血が通った感じで新たにリビルドされると思います。
再放送のバラエティもテクニック目線で解説するのもいいかもしれない。
でもそれやったら終わりの始まりの気もしますね。