ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2013/07/01

Fラン大学選び

大学進学に辺り、地方から都会へ行く人間は多い。
目的をもって勉強し大学を選ぶ人間もいる一方で、
とりあえず大学に行くみたいな輩も多い。
俗に言うFラン大学に進学する人たち。
彼らは何を基準にその大学を選んだのか非常に興味がある。
(ここでのFランとは偏差値50をきるような勉強しなくても入れる大学の事)

田舎出身なら、漠然と都会でモラトリアム満喫したい!という思いがあるだろう。
でも都会な程、Fラン大学もあまたある。
その多くの中からどのように進学する大学を選んでいるのか思考プロセスがとても気になるのだ。
コレは偏見かもしれないけど、地方からFラン行く奴って都会だったらどこでもいいわけじゃない?
でも選ぶのは一つだしどういう基準で選択したのか知りたいんですよ。
低偏差値の大差ない大学選びってどうなってんのか凄い疑問。
やっぱり高校と提携したりしててある程度しぼられてんだろうか。
それとも立地とか学費を考慮して適当に良さげなところを選んでるんだろうか。

というか学部とか気にしてるんだろうか?
正直実態を知らないので何ともいえませんねー。
FランいくならいいFラン!みたいな思考もあるんでしょうか?
馬鹿にしてる訳じゃなくて純粋な興味。