ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2013/03/04

envy 君の靴と未来


エンヴィーと言ったら個人的にこのアルバム。

今でも好きなんですがこの次のアルバムから空間系というか壮大さを全面に押し出すようになり、気軽な気持ちで聞けなくなってしまった。
というか展開が爆発するまで長い(世間では彼らの到達点として名盤とされるInsomniac dozeなんてホントにテンションが下がって轟音にまみれたい時しか聴けない

そんな現在の彼らとは違いしょっぱなからど真ん中直球でゴリゴリ攻めてくるから気持ちいい 
あと、ギターの音作りも絶妙でハードコアバンドの音源にありがちなライブ感をそのままお届けしてますみたいな安っぽさはなく、ライブ感は残しつつも、しっかりとした深みの感じられるサウンドになっている。 

何といっても最後の曲である「君の靴と未来」が名曲。
前述したように組曲的な最初静かに始まりだんだんと盛り上がりを見せ、最後に爆発するといった曲は個人的に苦手としてるんだけどこの曲に関しては全然気にならないほど聴けてしまう。

受験生の時の帰り道の駅から自宅までのテーマソングでもあり思い入れの深い一曲である。