ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2014/01/11

ノウレッジャー

この世の音楽や映画といった娯楽を全て見たり聞いたりする事は可能なのか。
忙しいし、時間もない。
コンテンツは集中してみたいからながら見とかはNG
すべてとは言わないけど、傑作とか名作と呼ばれているものぐらいはおさえておきたい。
体験しなくとも、この作品はココが素晴らしいなどの最低知識は押さえておきたい。
いわゆるしったかが出来るようになりたいのです。

ネットをしている時は基本的に調べものをしている。
ニュースやブログや2ちゃんを漁っているうちに知らない事が毎日次々と出てくる。
ちょっとでも自分に引っかかるものがあれば即、調べる。
そんな事を繰り返しているうちに数時間が経ち、一日が終わっていく。
無駄な時間だと思うかもしれないが、知識を吸収していくのは楽しい。

この世のおもしろいことで知らない事があるのが嫌だ。
全てを把握しておきたいし、はっきりとは分からなくても大体の概要ぐらいは掴んどきたい。
僕は出不精で引きこもりがちなので人よりあまり能動的な体験は出来ていない。
その代わりという訳でもないが、頭でっかちな知識だけはためようと頑張る。
頑張っているわけじゃなくて純粋に好きだからだけど。

だから生きてるうちにこの世の情報の全部を知りたい。
もったいないという思いが強いのだ。
でも、そのためには時間も足りないし、手間もかかるから、全て完璧に知り得る事は困難だ。
なので自分の好きな物とか興味のあるものに関しては深く掘り下げつつ、琴線に触れたもののうっすら知識も平行して手広くやりたい。

最近では英語版のウィキペディアがかなりアツいことに気付いた。
日本では情報もほとんどないようなマイナーな外人バンドのパーソナルな情報がバシバシ書かれているのが堪らない。
知らない世界というのは言語を超えたところにあったのが目から鱗。
高校英語程度の教養しかないのでなんとなくしかわからないのが少し寂しい。

何か英語ってスキルアップとか漠然とした憧れから喋りたくなるんだけど、ウィキペディア読みたいからマスターしたいってニューエイジな感じ。
まあ、外人も日本のアニメが見たいから日本語マスターしたとかあるけど、そんな感じですよ。

多分、全ての情報を知りたいのなら、 この世の全ての言語を知らないといけない。
現在存続する主要言語を全てマスターしている人はいるのか。
出来たとしてもそんなに人間の脳みその容量は足りるのか。
いわゆる「限界」を知ると死にたくなるよね。

今年も頑張ります。